宮本つな

宮本つな
みやもとつなモト・悟徳学園生徒
すきなものツナ
好きな本宮本常一『農漁村採訪録』

けいは妹。
渋沢一二三から依頼をうけて勝田さくらと分担して日本各地をめぐりあるいている。
「やっぱり旅に出ると気持ちが晴々するな」(『採集はつらいよ』篇)

ツナ(シーチキン)がすき。
「海鶏」という名前で『日本缶談好』という全国のあらゆる缶商品を紹介したブログを旅先で更新しており
あまり販売されてない炭酸飲料「イモホリボン」の販売地もみつけ次第キロクしている。
(海鶏がつなのハンドルネームであるということを知らないひとのほうが知人間でも多い)

大きなリュックをいつも背負っている。
一二三のもとへ資料を持参するときなど、悟徳学園へ足を運ぶ時は辞める前まで来てた悟徳学園の制服を着て来たりもする。